【辛口】買取業者はココがおすすめ!古本・古着など種類別に紹介

おすすめ買取業者

古本や古着の買取サービスって色々あるんですが、業者によっては目玉が飛び出るくらい雑な対応&安い査定額で、「オレの時間と労力を返せコノヤロー!」「いやこれ、むしろゴミとして捨てた方がマシだったわ…」みたいな悲しい思いをすることもあるので要注意です。

私が利用してきた中で、特に査定額が高い&対応が親切だった買取業者を紹介します

古本を売るときにおすすめの買取業者

ブックサプライ …他社の21倍の査定額も!

古本買取業者

古本を売るなら、ブックサプライがおすすめ!他の古本買取業者だと「え、めっちゃテキトーに査定してない?」って感じのところもあるのですが、ブックサプライはちゃんと査定してくれてるなぁという印象。

中には、買取王子という業者の21倍の査定額をつけてくれた古本もありました

ブックサプライは、発送の手続きも超ラクラク。発送用のダンボールを無料くれたり、無料で集荷依頼ができるのはもちろんのこと、着払い伝票も全て記入してくれているので配送業者にポンと渡すだけでOK!

後述しますが、買取業者の中には着払い伝票に何も記入されておらず、配送業者さんの目の前で慌てて記入しなきゃいけないので要注意です。

(ちなみに後ほど紹介するフクウロは、配送先の住所は記載されているものの、自身の住所だけは記入する必要があります。)

ブックサプライはそうした心配もないため、なるべく手間をかけずに古本を売りたい方におすすめです。

専門書アカデミー …書き込みがあってもOK!

専門書買取業者

大学の教科書など、専門書を売るなら専門書アカデミー一択です。

一般的な古本買取業者だと、専門書は買い取ってもらえない or 査定額がめちゃ安いことが多いのですが、専門書アカデミーはとっても良心的な値段で買い取ってくれます

書き込みがあったり付箋が貼ってあったりする教科書も買い取りOKなのが嬉しいポイントですね

私はバンバン書き込んで使い込みまくった教科書も送ってみたのですが、53冊送ったうち買取不可だったのはわずか3冊

他の古本買取業者だとまず値段をつけてもらえないような品も、バッチリ買い取ってもらえました。

ただ、唯一の注意点は集荷を依頼するときです。

他の買取業者は集荷依頼すると荷物を渡すだけでOKなことが多いんですが、専門書アカデミーはその場で着払い伝票を書かなきゃいけないんですよね。

私の場合は2箱に分けていた&ゆうパックを選択していたので、伝票も2枚分記入しなければいけなくてだいぶ焦りました…。

ちなみにヤマト便を選択すれば、複数個でも1枚書くだけで発送できるみたいなので、こちらを選択しておいた方が無難です。

いずれにせよ、専門書アカデミーで集荷依頼をするときは、送り先の住所を手元に用意しておいた方がいいでしょう。

専門書アカデミーは2019年1月に送り先の住所も変更されているので、以前利用したことがある方も注意してくださいね。

2019年1月27日に買取センターの稼働が開始致しました。【2019年1月25日以降】にご発送のお客様は以下の買取センターにお送りください。

買取センター
579-8013 大阪府東大阪市西石切町7-1-12 辰野枚岡ビル6F
ブックスドリーム 専門書アカデミー 買取センター
tel:0120-540-042

専門書アカデミーは発送時さえ注意していれば、めっちゃおすすめな買取業者です

古着を売るときにおすすめの買取業者

フクウロ …他社の8倍の査定額も!

おすすめの古着買取業者

ブランド古着・バッグ・腕時計などを売るなら、フクウロの宅配買取サービスが断然おすすめ!

私が腕時計を査定に出したところ、買取王子8倍の値段で買い取ってくれました

おすすめ買取業者 フクウロ

フクウロの宅配キットは、ダンボールのほかバッグも選択できてなかなか便利。上の写真の通り、2リットルのペットボトルと比較しても結構大きめです。

他の買取業者では配送用のダンボールを送ってくれるところもありますが、受け取りとか時間が合わないと地味に面倒なんですよね…。

フクウロではバッグを選択しておけば、ポストに投函しておいてくれるのでとっても便利!

手軽かつ買取価格も高くて、めちゃめちゃおすすめの買取業者です。

なんでも一気に買い取ってもらいたいときにおすすめのサイト

おいくら …家電・家具・事務用品・金券・お酒なども一括査定

おいくら

家電や家具など、色んなものを一気に売りたいときはおいくらという一括査定サイトが超便利!

全国の質屋やリサイクルショップ1,400店以上と提携しており、最大20店まで一括査定することができます。

買取品目も多岐にわたり、家電・家具・事務用品・金券・お酒なども対象です。

さすがに自動車や不動産は売れないのですが、その他のものはだいたい査定対象なので一度サイトを覗いてみてはいかがでしょうか

あまりおすすめしない買取業者

買取王子

その他、買取王子なら古本や古着を含む色んなジャンルを買い取ってくれて便利なのですが…ぶっちゃけ買取金額がめちゃ安く、対応もイマイチ過ぎです。

引越しなどを控えていて、「なるべく手間や時間をかけずに一気に処分したい!」という場合を除きあまりおすすめはしません

なるべく高額で買取してもらう秘訣はコレ

なるべく高額で買い取ってもらうには、多少手間がかかっても「古着は古着専門の買取業者」「古本は古本専門の買取業者」というようにジャンル別に査定を申し込むのがおすすめ!

買取王子みたいに色んなジャンルの品を買取している業者は、便利ではあるものの買取金額も安くなりがちです

まぁそりゃ色んな品が一気に送られてくるわけですから、振り分けとか査定も大変でしょうし、その分人件費も高くなるでしょうからね…。

便利さを取るか、査定額を取るか、という感じです。

ただ、おいくらの場合はそれぞれの提携リサイクルショップが査定額を出してくれてから買取依頼ができるので、買取王子などとは仕組みそのものが違います。

「なるべく手間をかけたくない」「けど、せっかくなら少しでも高く買い取ってもらいたい」という場合は「おいくら」の一括査定がおすすめですよ。

買取サービスの選び方

①宅配・出張・店頭など査定方法を選択

買取依頼するときは、まず宅配・出張・店頭のどちらで行うかを決めましょう。

近所に買取業者が複数店舗ある場合を除き、宅配での買取がおすすめです。

「近所にひとつだけ買取業者があるから、そこに持っていこ〜」ってな感じでテキトーに持ち込んでしまうと、結構当たり外れの幅が大きかったりします。

先ほど紹介した「おいくら」を利用すれば、事前に色々比較できますけどね

また、出張だと買取価格が低くても、ちょっぴり断りづらかったりするんですよね…。

その点、宅配ならキャンセルした際の返送料が無料の業者が多いので、断る際もわりとスムーズですし色んな業者を比較できて便利です。

②本当に「なんでもOK」なのかチェック

「古着ならなんでも買い取ってくれる」と思って送ってみたところ、実はノーブランドの服は買取の対象外だった…なんてことはよくある話です。

服やバッグの買取の場合は特に、依頼したいブランドが対象かどうか事前にチェックしてみてくださいね。

返送料が無料の買取業者でも、「一部のみの返送は不可!返送するなら全部まとめて送ります」みたいなところが多いので、事前にきちんと確認しておくことをおすすめします。

おすすめ買取業者 まとめ

タイトルとURLをコピーしました