【徹底比較】おすすめのクレジットカードはコレだ!【2019年】

おすすめのクレジットカード

2019年版!おすすめクレジットカード Top4

楽天カード

マネー会議の管理人も愛用している楽天カード

他のクレジットカードだと、「ポイントが貯まっても使い道がない」「ポイントを使わないうちに、いつの間にか期限が切れてた…」なんて悲劇的な事態に陥りがちですが、楽天カードならその心配もありません

楽天カードで貯まる楽天スーパーポイントは、楽天市場・楽天モバイル・楽天トラベル・楽天ビューティーなどなど、あらゆるサービスで利用可能!

楽天証券では、楽天スーパーポイントでの投資もできちゃいます。ちなみに私は、楽天スーパーポイントを使ってつみたてNISAをしています。

また、楽天市場ではふるさと納税もできちゃうので、私は使い道に困ったことは未だかつてないです。

楽天ズーパーポイントの倍率

ちなみに、楽天カードなど楽天のサービスを利用していると、ポイントの倍率もどんどん上がっていきます

私はさほどポイントに関して興味がなかったのですが、いつの間にか楽天スーパーポイントの倍率が10倍になっていました。

楽天スーパーポイントは1ポイント=1円分として使えるので、買い物する度に10%の還元を受けているのと同じです。

もしあなたがクレジットカードを持つのが初めてなのであれば、楽天カードを最初に持っておけば間違いないでしょう。

エポスカード

カラオケによく行く方マルイ系のデパートで買い物することが多い方なら、エポスカードもおすすめ。

シダックス・ビッグエコー・カラオケ館・カラオケの鉄人などでは室料が30%OFFになるため、大幅な節約になります。

また、マルイ系列のお店では、年に4回×7日間開催されている「マルコとマルオの7日間」にて10%OFFの割引が受けられます。

イオンカード

イオンカードはその名の通り、イオンによく行く方におすすめ。

カード店頭受取りサービスもあるので、インターネットで申し込んだ当日に指定の店頭で受け取り、その日に使うことも可能です。

Tカード プラス

Tカードプラスは、お得にTポイントが貯められるクレジットカード。

クレジット機能が付いていないTカードだと、発行料が500円、さらに年に一度更新料が100〜300円(地域によって異なる)もかかりますが、Tカードプラスならいずれも無料です。

しかし!2年目以降に1度も利用していないと、500円の更新料が発生してしまうので要注意!

「なんとなく」で作って放置していると、毎年500円を払い続けることになるので気をつけてくださいね。

年に1度だけでも使えば更新料が無料になるので、極端な話コンビニでチロルチョコを買うだけでもOKです。

クレジットカードのメリット

おすすめクレジットカード

うまく利用すれば、ポイントがたまってお得なのはもちろんのこと、履歴が残るため自分が何にどれだけのお金を使ったかが一目瞭然。

また、クレジットカードと連携できる家計簿アプリもあるため、家計の管理もかなり楽になります。

私は個人事業主なので確定申告をする必要があるのですが、会計ソフトの多くがクレジットカードと連携できるため、確定申告書類の作成もだいぶ楽になって助かっています。

もはや経費の計上ができるものに関しては、現金で支払うことはほとんど無いです。

nanacoなどの電子マネーも便利には便利だし、種類によってはポイントも貯まってお得なのですが…。

いろんな電子マネーを分散して持ちまくっていると、資金管理が大変になるというデメリットもあります。

電子マネーに入金したまま使わなくなり、そのまま存在自体を忘れて紛失…となったら、むしろ大損です。

クレジットカードなら1枚でも色んなお店やサービスで使えるため、汎用性があって使いやすいでしょう。

クレジットカードの作り方・申し込み方法

クレジットカードの申し込みは、下記のたった3ステップで完了します。

  1. 入会フォームで必要事項を記入する
  2. カード会社での審査結果を待つ
  3. 審査が通過したら、クレジットカードが郵送で届く

前述の通り、イオンカードならその日のうちに利用できます。

参考 日本クレジットカード協会

クレジットカードの審査方法・難易度

クレジットカードの審査は、誰でも通るものではありません

また、難易度もクレジットカードの種類によってそれぞれ異なります

これまでクレジットカードを作ったことがないのであれば、いきなりゴールドカードやブラックカードを持つのは難しいですし、同じゴールドカードであっても楽天カードよりアメックスなどの方が断然審査が厳しいです。

もし審査が不安なのであれば、通常の楽天カードから申し込んでみるのがおすすめですよ。

タイトルとURLをコピーしました