【辛口】GMOクリック証券の評判は?実は投資以外のメリットも!

4
GMOクリック証券とは

GMOクリック証券のメリット

売買手数料が安い!無料にする方法もあり

GMOクリック証券は、売買手数料が他社と比較して安いです。

さらに!一部のGMOインターネットグループ企業(GMOフィナンシャルホールディングス・GMOインターネット・GMOペパボなど)の株を買っておけば、株主優待で売買手数料が一定金額キャッシュバックされるのです!

株式だけでなく、投資信託やFXもキャッシュバックの対象となるので、投資家にとっては非常に魅力的。

うまく利用すれば、売買手数料が無料で取引できちゃいます。

IPOやCFDの取引もできる

GMOクリック証券のCFD

GMOクリック証券では、IPO(新規公開株)やCFDの取引も可能。

IPOとは、新たに株式を公開して、誰でも市場で売買できるようにすること。株を買う権利を抽選で購入し、投資することができます。

CFDとは、為替・株式・金・原油など色んな資産に投資できる金融商品のこと。実はFXも、このCFDの一種です。

参考 GMOクリック証券 CFDの詳細はこちら

証券コネクト口座で預金金利が爆上がり

実はあまり知られていないのですが、GMOクリック証券には投資以外の大きなメリットもあります。

GMOあおぞらネット銀行との連携サービス「証券コネクト口座」を利用すれば、普通預金の金利がビックリ仰天の0.11%に爆上がりします。

金利0.11%といえば、その辺のメガバンクの定期預金の金利よりも断然高いです。

この証券コネクト口座は、GMOクリック証券で投資していなくても利用できるので、身近にいる方にも教えてあげると喜ばれますよ。

証券コネクト口座の開設方法

証券コネクト口座は、GMOクリック証券の口座開設フォームで「GMOあおぞらネット銀行口座も申し込む」という箇所にチェックを入れるだけで開設できます。

GMOクリック証券のデメリット

FX口座「FXネオ」が少額(1000通貨)非対応

GMOクリック証券のデメリットは、FX口座が少額対応していないこと。

最小取引単位が1万通貨なので、米ドル/円の取引に最低でも4万円ほどの資金が必要です。

もし少額からFXをしたい場合は、LIGHT FXのように1000通貨単位から取引できるFX口座を利用するのがおすすめですよ。

ただ、もし最小取引単位が1万通貨でも大丈夫なのであれば、取引ツールなども非常に使いやすくておすすめ!

GMOクリック証券のFX口座「FXネオ」は、実に多くの投資家から支持を受けており、FX取引高が7年連続で世界第一位なのです。

参考 GMOクリック証券 FX口座の詳細はこちら

GMOクリック証券のCMには新垣結衣様が出演!

GMOクリック証券「Hello New World.」篇 30秒 WEB特別メッセージ版(ワンカットver)

GMOクリック証券のテレビCMには、なんと新垣結衣様が出演中。

「そんなんどうでもええわ!」という声が聞こえてきそうですが、私としてはめちゃくちゃ大き過ぎるメリットなので最後にピックアップしてしまいました。ごめんなさい。

GMOクリック証券 まとめ

  • 売買手数料が安く、株主優待で無料にすることもできる
  • 証券コネクト口座を利用すれば、普通預金の金利が0.11%になる
  • IPOやCFDの取引もできる
  • FX口座は少額非対応だが、投資家から絶大な支持を受けている
  • 新垣結衣様が美しすぎる
タイトルとURLをコピーしました