外為どっとコム(外貨ネクストネオ)の評判・他のFX会社との違いは?

4.0
外為どっとコムのスプレッド

外為どっとコムはメリットが盛りだくさんのFX会社

外為どっとコムの最小取引単位は1000通貨のため、4000円ほどの少額からFX取引ができます。

GMOクリック証券などは、その10倍の投資資金が必要なため、少額での取引はできないので注意してくださいね。

外為どっとコムでは、初心者向けのFXセミナーも充実。無料かつオンラインで受講できるので、いつでもどこでも好きなときにFXについて学べちゃいます。

また、無料でチャート分析してくれる「ぴたんこテクニカル」というツールも無料で提供してくれているため、FXの分析方法が分からない初心者でも安心です。

外為どっとコムはデモ口座も提供しているので、(ゲーム感覚にならない程度に)色々といじってみるのもいいでしょう。

さらに、こんな感じで他の投資家のポジション比率も確認できて非常に便利です。

ちなみにポジション比率や売買比率に関しては、外為どっとコムが運営している外為情報ナビという情報サイトで誰でも無料で確認できます。

以前まで外為情報ナビは外為どっとコムの会員でないと使えなかったのですが、2019年1月に一般公開されました

外為どっとコム会員の私としては、外為情報ナビが見れることに優越感を感じている部分もあったのですが…ちょっとだけ悔しいです

外為どっとコムは目立ったデメリットが少ない

他社と比べ、外為どっとコムは致命的なデメリットはないFX会社です。

強いていえば、朝の数時間だけはスプレッドが原則固定じゃないことでしょうか。

外為どっとコムのスプレッドは、9時〜翌3時の間で原則固定なので、夜中から朝にかけての数時間は少しだけ広がっている可能性があります。

また、早朝など流動性が低い時間帯は原則固定のFX会社でも広がりやすいのですが、外為どっとコムはそれでもちょっと広がりやすいかな…といった印象。

その他のデメリットとしては、好みの問題もあるでしょうが、スマホの取引アプリがちょっとだけ機能が少なめかな?ってくらいです。

要チェック!外為どっとコムのリアルな評判・口コミ

スプレッドや取引ツールに関しては、他の利用者さんも不満に感じている様子。以下、外為どっとコムの評判・口コミです。

スプレッドに関する評判

他社に比べて原則固定時間が短いです。深夜帯の3:00~NYクローズにドル円は0.4銭までスプレッドが広がります。他の業者では0.2銭を継続して提示している会社もあるのと、スワップも特別いいわけではなく、売り買いの差額もあるためあえてここを選ぶ必要はないのかなと思います。

【性別:男性 | 年齢:30代 | 職業:会社員 | FX投資歴:7~10年】
出典:価格.com

取引ツールに関する評判

他の会社のアプリはスムーズに時間軸を変えられるのに、このアプリは時間軸を変える度に確認ボタンを押さないと変更されないので、スキャとデイトレがメインの私は1日に数十回も余計な操作をしなければならない。

スイングトレードなどで日足以外は頻繁に見ないなら気にならないかもしれないが1日に何回も確認するデイトレーダーには、かなりのストレス。早急な改善を期待する。

【性別:男性 | 年齢:50代以上 | 職業:自営業 | FX投資歴:~1年】

出典:価格.com

最近(本日2020/3/9)新型コロナショック?で
相場の動きが激しいためか、外為ネクストネオが固まります。
MT4は動いているので回線に問題は無いと思います。
(契約回線は光回線 gigaタイプ)

あわててスマホのアプリで取引と思いきや
スマホも固まってます。
ポジション持っているときは焦りますよ

【性別:男性 | 年齢:50代以上 | 職業:その他 | FX投資歴:10年~】

出典:価格.com

上記のデメリットさえ把握しておけば、外為どっとコムはFX取引において非常に心強い味方となってくれるでしょう。

外為どっとコムではキャッシュバックキャンペーンも開催中

外為どっとコムでは、最大103,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

私が外為どっとコムの口座開設をしたときは、こんなにも景気のいいキャッシュバックはしていなかったので、ちょっぴり切ないですね。。。

外為情報ナビの一般公開といい、外為どっとコムが大盤振る舞いをする度に胸が苦しくなります

その他、期間限定のキャンペーンも開催中ですので、詳しくは外為どっとコムの公式サイトにてご確認ください。

まとめ:外為どっとコムは初心者〜上級者にもおすすめ

外為どっとコムは、非常に信頼性や安全性も高いFX会社です。もし口座開設しようか迷っているのであれば、開設しておいて間違いはないでしょう。

タイトルとURLをコピーしました